nyoron0128's blog

がうがう

映画 夜は短し歩けよ乙女

見ました。


『夜は短し歩けよ乙女』 90秒予告

kurokaminootome.com

特別上映

監督の舞台挨拶してから上映ってパターンの回のために、京都二条まで行ってきた。森見登美彦の登壇も予定されてたけど、急遽予定変更でいなかった・・・
話の内容はよくある制作秘話みたいな感じのお話があって、最後に監督がこの映画の見所を一言でみたいな質問に対して「人が城になるところ」って言ってたけど、最後まで見て結局どのシーンかわからなかった。聞き間違えたのだろうか。

所感

一番好きな話、韋駄天コタツと偏屈王のシーンにたっぷり時間とってあって、しかも演劇シーンに力入れてあったのがとても良かった。
音楽は大島ミチルソラノヲトとか赤髪の白雪姫もやってた人!最高かよ!!
ちなみに音楽に限らず、四畳半のスタッフが再集結したチームなので、演出・脚本・音楽すべて高質。
上映前の監督挨拶でも言ってたけど、四畳半の要素を少し混ぜてあった。が、四畳半神話大系を読んだのがかなり前なので、あれ?これはどっちの人・設定だったっけってなることが多かった。もう一回、四畳半と夜はを読んでから観たいと思う。円盤購入待ったなし!

ほか

星野源は、ここ最近のオタク界隈での一番の出生頭だと思う。自身の関わる音楽や俳優や文筆業では大成功してるし、テレビ視聴率の伸び悩む今、逃げ恥がめちゃくちゃヒットしてるし、ANNで冠も持ってるし、挙句の果てに声優業で主演やって大ファンの花澤香菜と共演て!花澤香菜て!!!

映像化されて、「偏屈王」舞台監督の須田紀子がすごく良いキャラに仕上がっていた。偏屈王最終幕で勇気を出して手を挙げるシーンは、よくある話の展開だけど、大好きなパターン。

夜はの黒髪の乙女や、四畳半の明石さんは、昔から自分の中の理想の女性像かもしれない。

もちぐま出てた気がする

EDのアジカンの曲、「荒野を歩け」の曲名を見て、え!?必殺仕置人の!?って思ったけど、仕置人の方は「荒野の果てに」だった

評価

文句なしの2000点!!
ありがとう!!