nyoron0128's blog

がうがう

スノボいってきた

2か月ぐらい前に。
鷲ヶ岳スキー場(http://ski.washigatake.jp/)に行ってきたんだけど、ここ色々良いのでオススメ。
大阪を1時ごろに出て、高速で行けば4時過ぎにつくし、高速降口からすぐだから危険な雪道を走らなくてもいい。到着したら、ささっと準備して5時から動くリフトで滑れる。しかも5時から動くリフトはメインのやつなので初・中級者コースほとんどアクセスできる。しかも、早朝・ナイターの照明がシャレオ。CMYの照明を角度をずらして設置してあるから自分の影がかっちょいい。
8時から全リフトが動けば頂上まで上がれるし、頂上からは尾根を通るすばらしい景観の初級者コースと、いきなり谷へまっさかさまの上級者コースがある。しかも、コース途中でも横への移動がしやすいうまい設計になっていてコース設計者ほめてあげたい。中級者コースにはスノボのパークもあって、ごっついキッカーや変態レールとかボックスも一通り揃ってるから大盛況だった。僕は昔やった脳震盪がトラウマでもう飛びたくない。翼の折れたエンジェル。
また、コース紹介も充実していて適切な情報がわかりやすく使いやすい公式WEBサイトもすばらしい。一見時代に合わないデザインだが、ビビッドな色使いがウェアやボードなんかを彷彿とさせてすばらしいと思う。技術的なことを言えば、ページが重くなり敬遠されがちなflashを使いつつもしっかりチューニングしてあってjavascript併用のハイブリッドな設計、すばらしい。各コースの紹介ページはしっかりと作ってあって、楽しんで作っているのが察せられる動画や文章見てるだけでも楽しい。スノボパークの紹介ページは一見の価値あり。
休憩所は中腹に1軒と下にでかいの1軒あって昼時でも割とすぐ座れたから回転率的なバランスがうまくとれてると思った。また、下の休憩所にはDJブースがあって日替わりでDJがついてるみたい。曲のリクエストもできたので「女々しくて」リクエストした。下の休憩所併設みたいな感じでチケットやレンタル、お土産、装備屋、ホテルが固まってて便利だった。もちろん駐車場も隣接。しかも、このスキー場なんと温泉まで併設されてて帰りにさっと入ってすっきりさっぱりで帰れるから素晴らしい。
大阪近郊に住む人には深夜1時すぎに出発して、ついたらさっさと滑りはじめて、早めのお昼食べて、14時ぐらいには温泉はいってスキー場出発ぐらいがおすすめ。さすがに帰りの高速は安全運転で仮眠や休憩挟みつつのんびり帰って、大阪には18時ごろに着くから早めにおやすみで明日に備える。そんなのがええと思う。
べつに金もろてこれ書いてる訳ちゃうで。